2006年5月14日 (日曜日)

「いま、会いにゆきます」

いま、会いにゆきます スタンダード・エディション
いま、会いにゆきます スタンダード・エディション竹内結子 土井裕泰 中村獅童

東宝 2005-06-24
売り上げランキング : 221

おすすめ平均 star
star号泣。
star存在に感謝したくなる映画
star永遠の愛、不朽の愛

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日、夜中の1時頃、友人宅を訪れました。

次の日(というか数時間後)、仕事で渋谷に行かなくてはならなかったので、仮眠をとろうと横になったのですが、家主の友人と、もう一人別の友人が「ジョジョクイズ」を延々とやっていて、うるさくて、全然眠れませんでした。

こうなったら徹夜するしかないなと思い、

「なんか面白い映画ないの?」ときいたら、

家主じゃない方の友人が、

「おれ、『いま、会いにゆきます』持ってる」と言ったもんで、

この映画をみることにしました。

午前3時30、男3人で鑑賞スタートです。

予想してたよりいい映画でした。

あんだけラヴなシーンを演じていたら、中村さんと竹内さんが恋に落ちて結婚するのも当然ですねー。

ご存じの方も多いと思いますが、この映画は、同じく恋愛映画としてヒットした「世界の中心で、愛を叫ぶ」と同じプロデューサー陣です。TBSの濱名一哉氏、東宝の市川南氏、博報堂の春名慶氏が製作委員会に名を連ねています。

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション
世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション大沢たかお 片山恭一 行定勲

東宝 2004-12-23
売り上げランキング : 2,399

おすすめ平均 star
star爽やかに楽しめました
star世界中最高★
starドラマからセカチューの世界に入ってみると

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「いま、会いにゆきます」@ウィキィペディアや、「いま会いブームのまとめ」をチェックするとそこらへんの事情を知ることができます。

「記憶をなくした人が再び、同じひとに恋に落ちる」

という設定は、「エターナル・サンシャイン」と通じるものがありますねー。

エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション
エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディションジム・キャリー ミシェル・ゴンドリー ケイト・ウィンスレット

ハピネット・ピクチャーズ 2005-10-28
売り上げランキング : 318

おすすめ平均 star
star泣いたラブコメ。
star愛は記憶を超えて・・・
starさすが、チャーリー・カウフマン!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「いま、会いにゆきます」みた後、「あぁぁ、結婚して幸せな家庭をつくりたいなぁ」と思うに至りました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年4月24日 (月曜日)

Beautiful Life

一昨日、昨日と、

TBSドラマ「Beautiful Life」をみてました。

全11話ぶっ続け@You Tubeです。


大学の研究室で一人で観てたんですが、

見事に号泣

もともと涙もろいもんで。


「最初は仲の悪い二人」、「付き合うbutすれ違う」、「不治の病」等々

お決まりの設定がふんだんに盛り込まれてるんですが、この手のドラマは細かいことは突っ込まずに楽しむのが一番ですね。

で、一通り見終わった後、Googleで関連サイトをチェックしてみました。

ビューティフルライフ@Wikipediaは、スポンサー関係の事情も説明されていて面白かったっす。

植田博樹がプロデュースに関わっていたとは…、驚き。

この人、TBSのドラマ「ケイゾク」のプロデュースもやってた人です。

僕、「ケイゾク」も大好きなんす。堤幸彦の映像カッコイイし、出演している役者産達もグッドです。

特に主演の二人、中谷美紀と渡部篤郎は最高っすね(渡部篤郎さんは、「Beautiful Life」にも出演されています。「ケイゾク」の真山役とは全然キャラが違いますが、動きがなんとな~く似てて面白い)。

ケイゾク関係のサイトでは、「ケイゾク」とか、「ケイゾク/継続BBS」等がお勧め。

で、話しを戻しますと、「ケイゾク」と「Beautiful Life」って全然作風の違うドラマですよね~。同じ人がプロデュースやってるなんて信じられないっすね。ウィキペディアにそこらへん事情が説明されてて、一読の価値ありです。

「Beautiful Life」関連では他にも、↓こんなのもありました。

Beautiful Life ロケ地ガイド

ウィキペディアでは、「このドラマで使われたオートバイヤマハ・TW200や赤い車(オペル・ヴィータ)、さらには劇中で使用されたメーカーの車椅子までもが放送がきっかけとなり、売り上げが増加したという」という説明がありました。

視聴者の方って、メーカー名とかってどうやって調べたんでしょうかね。局に電話できいたんでしょうか…。

ところで、このドラマの中でアサヒ・スーパードライと、木村拓哉が履いていたコンバース「ワンスター」がやたら映し出されることが多かったと思うんですが、皆さんどうでしょうか。

特にスーパードライは、主演の二人、木村拓哉と常盤貴子の重要なシーンでもろに映ったりしてて、ちょっとやりすぎかなと思います。

スーパードライに関しては、「TVドラマ自体をコマーシャルにする新時代広告(上)」というタイトルで、ブログに取上げている方がいらっしゃいました。

プロダクトプレースメントって手法ですね(プロダクトプレースメントについては、「テレビドラマがコマーシャルになる『プロダクト・プレースメント』」等をご参照下さい)。

最近『アドバタイムズ』で読んだのですが、現在はCG等で、編集済みの映画・ドラマに、後から製品を画面の中にはめ込むことが可能とのこと。すごいっすね。

まっ、この手法もさりげなくやってナンボだと思うんですけどね。

映画「世界の中心で愛を叫ぶ」の中で、柴咲コウがカセットテープを聴くとき、アップでSONYのウォークマンが映し出されていましたが、あれはやりすぎっすよ。

この件に関連するサイトとしては、以下のようなものがあります。
三番目のタイトルが秀逸ですね。

disposableなものになってしまった「音楽」

月刊基礎知識 from 現代用語の基礎知識

今年の映画賞を独占の予感!?行定が撮らねば誰が撮る。この映画を見てSONYのウォークマンを買ッチマイナ!!!!!!!


と、「Beautiful Life」から始まり、新たな広告手法まで話しが飛びましたが、
今回言いたかったことは、

「テレビドラマっていい!」

ってことです。

低俗、ありきたり、陳腐、

などと批判する方もいらっしゃるかと思いますが、

こういったドラマを無料で見られのって、すごくハッピーなことだと思います。

スポンサー、制作スタッフ、役者さん、皆さんありがとう!!

まっ、感謝してるならDVD買えってかんじですけどね。

ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~ DVD-BOX
ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~ DVD-BOX木村拓哉 常盤貴子 水野美紀

おすすめ平均
stars最高のラブストーリー(^^)v
stars本当の愛がわかるドラマ
stars心のバリアフリー
stars42才になって・・・・・・
stars思わず買ってしまいました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ケイゾク(1)
ケイゾク(1)中谷美紀 渡部篤郎 竜雷太

キングレコード 2000-06-21
売り上げランキング : 3,465

おすすめ平均 star
starドラマ嫌いなのに全部観てしまった。
star最強コンビの誕生☆
star刑事ドラマの中でも最高!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション
世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション大沢たかお 片山恭一 行定勲

東宝 2004-12-23
売り上げランキング : 4,165

おすすめ平均 star
star☆奇跡の純愛☆
star今までとは違う「化学反応」 - 不思議な感覚を残す作品
star映画観ました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

僕は断然本の方が好き。
映画のレヴューでは賞賛されているのに、
書籍の方はさんざんですね。なんででしょ。

世界の中心で、愛をさけぶ
世界の中心で、愛をさけぶ片山 恭一

小学館 2001-03
売り上げランキング : 9,632

おすすめ平均 star
starなんであんなに売れたのか…
star中高生向け?
star皆さんのレビュー通り

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水曜日)

いいお別れは、いい出会いに似ている。

いいお別れは、

いい出会いに似ている。

別れてよかった。
あなたがもっと、
光っている。

さよなら恋でした。

別れても好きだよ。
いま、幸せ?

続きを読む "いいお別れは、いい出会いに似ている。"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月曜日)

記憶モノの映画

昨日、今日、DVDで映画を三本みたのですが、偶然、三本とも「記憶モノ」でした。どれも、とてーーーーーも面白かった。

順に紹介していきます。

続きを読む "記憶モノの映画"

| | コメント (3) | トラックバック (28)