2006年8月29日 (火曜日)

久々のエントリー

久々のエントリー@ココログです。

今日、久々に過去のエントリーを読んでました。

そしたら、

お、おもしろいんす。

おれ、おもしろいこと書いてるんす。

しかも、今メインで書いている

SDL ShivaDailyLog

とは違って、長めの記事が多いんですね~。

そしたらやっぱ読み応えがあるんですねー。

で、やっぱブログっていいよね。

しかも、長文のエントリーっていいよね。

と、思い、ブログ(長めの)再開することにしました。

で、これまた今日、久しぶりにココログのアクセス解析をみたら、

なんか良くなってるんすね。

過去四ヶ月のデータみれるなんて幸せ~。

で、最近買ったCD。おすすめっす。

cure jazz
cure jazzUA×菊地成孔

ビクターエンタテインメント 2006-07-19
売り上げランキング : 97

おすすめ平均 star
star菊池成孔は、ちょっとベイカー。
star“Night in Tunisia”は一聴の価値アリですよ
star日本人による多国籍的ジャズ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あと、今、知り合いの、音楽やってる女の子が歌っているおとを聞かせてもらっているんですが、

うまくてびっくり。

本人は、「私、歌うまいよ」とは言っていたんですが、聞いたことなかったんで、半信半疑でした。

んが、ホンとにうまかった。

歌って欲しい歌リスト作成して、提出しようと思います。

以下、候補。


A Song for you

For All we know

you'd be so nice come home to

Autumn Leaves

楽しみー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月曜日)

Tg Gallery

◆お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヨコハマ経済新聞にて、僕が参加しているサークル、
横浜市立大学広告研究会「学通」が紹介されています。
是非、ご一読を!紹介されている記事はこちら↓
「MM進出でより地域に開かれた大学へ。独法化で変わりゆく横浜市大の現在」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ありそうで、なかったから、創ってみました。

以前、SoHoを歩いていて 古びた建物の一角にとても個性的なTシャツショップ というかギャラリーを見つけた。
有名無名を問わず、さまざまま表現が Tシャツという
キャンバスにぶつけられていた。 もちろんすべてが売り物。 それらが、ゆったりとした空間に とても見やすくディスプレイされている。 ショップであっても アートと気軽に接することのできる空間に 軽い衝撃を覚えた。
Tg Galleryは、クリエイタ-に限らずどなたでも自由なアイディアで創作されたTシャツを
展示、販売できるギャラリーです。

Tg Galleryのウェブサイトより。

先週、6月17日土曜日、友人の誘いで、

Tg Gallery@代官山に行って来ました。

展示されているTシャツを見つつ、
店長の岡本さんから、以前勤められていた広告代理店のエピソードなどなど
面白いお話を伺うこともできました。


ちなみに、Tg Galleryのお勧めはなんと言っても、

SUDOKU T-shirt

このTシャツは、ヨーロッパで大ブレイク中の

数独

とのコラボレーション。

以下、Tg Galleryのウェブサイトからの引用です。

2004年11月、英紙「ザ・タイムズ」がSUDOKUという名前で
数独のパズルを掲載したところ、たちまちブームとなり、
英国の全国紙9紙のうち8紙が毎日掲載、
大ブレイクとなってしまいました。
イタリアなど欧米各国、香港、オーストラリア、もちろん
ハワイの書店などでも数多くのSUDOKU BOOKが並んでいます。
もともとは「ナンバープレイス」というパズルを”数独”として
(株)ニコリが 日本で定着させ、その後”SUDOKU”として
世界に広まっていきました。
2006年発行の英国辞書 (THE CONCISE OXFORD DICTIONARY)
にも世界共通語の日本語として
SUDOKUが掲載されることになりました。
「脳の活性化にもつながる」(英/デイリーミラー紙)など、
単なるパズル遊びではないとも 言われています。
ルール解説もほとんど必要のない世界共通の数字だけのパズル。
あまりにも単純だ から、世界中の誰でもが楽しめてしまう。
しかし、侮るなかれ。奥は深い。だからついハマってしまう。
2005年秋、(株)ニコリとTg Galleryが提携、
あたらしいメッセージTシャツとして、
遊びながら考える楽しさをプラスした
SUDOKUTシャツを制作いたしました。
日本をはじめ英国など、世界各国での限定発売となります。
Tシャツデザインの中には、数字のギミックなど
数独パズルだけでは終わらせない、
もうひとひねりあなたの脳を煩わせることに
なるかもしれないSUDOKU Tシャツ。
もっともっと難解でしかも楽しく、
そしてオシャレなSUDOKU Tシャツにぜひ、
これからもご期待ください。

夏に向け、購入必須のアイテムですね~。

ちなみに、Tg Galleryは、ギャラリーとしてスペースのレンタルも行っています。

興味のある方は、こちらをチェックして下さい。

◆日記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年6月16日(金曜日)
・14時~15時 学通関係のアポ
2006年6月17日(土曜日)
・10時~15時 大学院の講義
・17時~19時 代官山Tg Galleryへ、就活仲間とヒアリング
2006年6月18日(日曜日)
まったり
2006年6月19日(月曜日)
・18時30分~ 万雷塾のイベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月曜日)

『ウェブ進化論』と『ダ・ヴィンチ・コード』

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まるウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
梅田 望夫

筑摩書房 2006-02-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本日、インターン先で仕事を終えた後、品川駅の本屋に立ち寄りました。

で、びっくり、『ウェブ進化論』が、大量に平積みされてるんです。

「まだ、売り出し中なのか!」と少々驚きました。

また、『日経ビジネス』5月8日号75頁にも、著者の梅田望夫氏のインターヴューが掲載されてました。

インタヴューの内容は、ネットについてというよりも、

エスタブリッシュメント(『日経ビジネス』の読者』)に、ネット世代(若者世代)と付き合うことの重要性などを諭しているもの。

はっきり言ってつまんないです。んがしかし、つまらないけど取上げなきゃいけないほど、ICTリテラシーの格差は広がっているんだろうな…。

中高年の方が、ネットあんまし使えないのは、インフラ、能力の問題よりも、

「心のデジタル・ディバイド」(ボクの造語)

ってのが障害になっていますよね。

んー、自分が年とった時が怖いわ。


同居人に『ダ・ヴィンチ・コード』借りて読みました。

ダ・ヴィンチ・コード(上)ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダン・ブラウン 越前 敏弥

角川書店 2006-03-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダ・ヴィンチ・コード(中)ダ・ヴィンチ・コード(中)
ダン・ブラウン 越前 敏弥

角川書店 2006-03-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダ・ヴィンチ・コード(下)ダ・ヴィンチ・コード(下)
ダン・ブラウン 越前 敏弥

角川書店 2006-03-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この小説の中で言及される、

アレクサンダー・ポープという詩人、

映画「エターナル・サンシャイン」の中でも取上げられています。というか、題名の「エターナル・サンシャイン」は、ポープの一節です。

エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション
エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディションジム・キャリー ミシェル・ゴンドリー ケイト・ウィンスレット

ハピネット・ピクチャーズ 2005-10-28
売り上げランキング : 318

おすすめ平均 star
star泣いたラブコメ。
star愛は記憶を超えて・・・
starさすが、チャーリー・カウフマン!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

詳細は、「記憶モノの映画」をご参照下さい。

この小説の中で気になった言葉、事柄、連想したものなどを以下、列挙します。


表象文化論
主人公ラングドンの専門の象徴学とも関連のある学問分野(と言えるかな)です。一時期、東京大学の大学院にある「表象文化論コース」に進学したいと考えていました。ドイツ語できなくて、あえなく落ちてしまいましたけど。


■アーサー王伝説
学部生の頃、「ヨーロッパ中世史」という講義で、アーサー王伝説について勉強しました。

アーサー王と言えば、ボクはこの映画↓を思い出しますね。

トゥルー・ナイトトゥルー・ナイト
ショーン・コネリー ジェリー・ザッカー リチャード・ギア

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-09-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『マレウス・マレフィカルム』
学部生の頃、「ヨーロッパ中世史」という講義で、魔女狩りについて学びました。
と、言いたいところですが、講義、ほとんど寝ていたので、あんまし記憶に無い。
『ダ・ヴィンチ・コード』の中で取上げられていています。


■『ドイツ古典哲学の本質』

ドイツ古典哲学の本質 改訳
ドイツ古典哲学の本質 改訳ハイネ 伊東 勉

岩波書店 1973-01
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star愉快でためになるハイネ式哲学解説

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

キリスト教が、原始的な宗教(土着の宗教)をどのように、「異教」、「悪魔崇拝」として押し込めていったかが説明されています。古典的名著ですね。ボクの思い出の一冊です。


■映画「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」
聖杯を扱った最近の映画と言えばこれっすね。

インディ・ジョ-ンズ 最後の聖戦(ワ/字)インディ・ジョ-ンズ 最後の聖戦(ワ/字)
ジョージ・ルーカス フランク・マーシャル スティーヴン・スピルバーグ

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2000-05-26
売り上げランキング : 26,239

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水曜日)

「パリ、テキサス」

パリ、テキサス
パリ、テキサスハリー・ディーン・スタントン ヴィム・ヴェンダース

ハピネット・ピクチャーズ 1998-10-25
売り上げランキング : 6,275

おすすめ平均 star
star僕のベスト・ワン ムービーです!
star深すぎる愛情の果てに
star素晴らしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この映画、大好きっす。

ナスターシャ・キンスキーが綺麗です。

映画の最後で、息子のハンターと抱き合って、くるくる回るシーンが印象的。


あと、トラヴィスがカセットに吹き込む、ハンターへのメッセージもステキ。

I love you Hunter.

I love you more than my life.

確か、こんなセリフがあったはず。


ハンター、ウォルト、アン、トラヴィスの四人で、

昔のフィルムみるシーンもグッド。

シアワセな頃の映像をみるって、

胸にしみいる行為ですね。


で、この映画で欠かせないのが、

マジックミラー越しで行われる、

ジェーンとトラヴィスの会話のシーン。

「パリ、テキサス」が取上げられる時は、

必ずといっていいほど言及されますね。

ライ・クーダーのギターもいい。


浅田彰は『映画の世紀末』という本の冒頭で、「ベルリン天使の詩」を持ち上げ、「パリ、テキサス」を酷評してました。

まっ、どうでもいいですね。

批評家は小難しいこと言いますからね。


ヴィム・ヴェンダースの映画といえばやっぱりこれ↓。

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版
ブルーノ・ガンツ ヴィム・ヴェンダース ソルヴェイグ・ドマルタン

東北新社 2006-04-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓この映画は、ヴェンダースのリメイクです。

シティ・オブ・エンジェル 特別版
シティ・オブ・エンジェル 特別版ニコラス・ケイジ ブラッド・シルバーリング メグ・ライアン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2003-12-06
売り上げランキング : 7,092

おすすめ平均 star
starラブロマンスではない作品
starう~ん・・・
star「美」を描くために作られた映画

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに、ブルーノ・ガンツ主演の以下の映画、映画館で観ました。
暗い内容の上、上映時間長く、観るのがしんどい映画でした。
しかしながら、面白い!

ヒトラー ~最期の12日間~ スペシャル・エディション
ヒトラー ~最期の12日間~ スペシャル・エディションブルーノ・ガンツ オリヴァー・ヒルシュビーゲル アレクサンドラ・マリア・ララ

日活 2006-01-14
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star映画本来のあるべき姿を提示した記念碑的なドイツ映画
star評価が分かれて当然の問題作
starベルリン陥落の舞台裏

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火曜日)

Nick Knight

Nick Night、僕の大好きな写真家っす。

彼は、「アレキサンダー・マックウィーン、カルバン・クライン、クリスチャン・ディオール(ジョン・ガリアーノ)、リーバイス、ヨウジ・ヤマモトやイヴ・サン・ローラン、ジル・サンダーなどのキャンペーンフォトを手掛けたり幅広く活躍」しているとのこと。

僕がこの写真家の作品に出会ったのは、数年前に、原美術館で、ヨウジ・ヤマモトの「May I help You」展にて(ヨウジ・ヤマモトのサイトめちゃくちゃカッコイイです。要チェックです)。

「山本耀司―May I help you?」展関連イベント 茂木健一郎講演会 「スキンタッチを着ること」なんてものもありました。

で、原美術館のミュージアムショップで、ニック・ナイトの写真集買いました。

これ↓です。

Flora
FloraSandra Knapp Nick Knight

Harry N Abrams 2000-03
売り上げランキング : 24,447

おすすめ平均 star
starクリスタル
starほんとに美しいです。
star息を呑む美しさ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やばいです。美しいです。僕の宝物です。

SHOWstudioっていう、彼のプロジェクトサイトがあります。

いいです。ステキです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月16日 (日曜日)

チェンジ・メーカー

ステキな本に出会いました。

この本は、就職活動中に出会った、某PR会社の内定者の方より教えて頂いたもの。

『チェンジメーカー:社会起業家が世の中を変える』という本です。

チェンジメーカー~社会起業家が世の中を変える
チェンジメーカー~社会起業家が世の中を変える渡邊 奈々

日経BP社 2005-08-04
売り上げランキング : 370

おすすめ平均 star
star救われる思い!
starわかりやすい
star社会に積極的につながっていくためのもうひとつの方法

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「社会的なミッション(=使命感)をもち、経済的リターンと社会的リターンの両方を追求する継続的な活動で、従来のビジネス手法を積極的に採り入れる」(本書、206頁)のが、社会起業家。

本書は、写真家の渡邊奈々さんが、社会起業家に対し行ったインタヴューをまとめたもの。

様々な社会起業家の活動、思いなどが、綴られています。

NPO、NGO、ボランティア等、社会福祉、国際政治、国際関係に興味のある方には、特にお勧めです。

参考までに、本書のエピローグに収められている、渡邊さんの文章を引用します。

 彼ら(社会起業家たち)の中には子どもの頃の体験が引き金となって従来のシステムには存在しない新しいやり方の必要性を感じて行動を起こした人、特に個人的な体験はなくても社会の様々な現状に憤りを覚え積極的に解決を探り仕事としてコミットしている人もいました。

 時代のニーズを鋭敏に嗅ぎ取った彼ら60人たちに共通していたのは、みな清々しい嬉しそうな表情をしていること、そして謙虚だということでした。

 考えてみれば紀元前から対立している民族が数世代先でもいいから融和できるように子供達を教育するとか、全世界に40億人以上いる屋根のない家に住む人たちのために住宅問題を考える、などという途方もなく遠大な課題の前では、人間は偉大な師を前に立った時のような謙虚さと無垢な子供のような純粋さを引き出されるのではないか、そしてその感覚が幸福感にも繋がっているのではないか、というのが私のひとりよがりな憶測です。
 
 さらに彼らとの貴重な出会いから学び、共鳴したのは「何かが変だと思った」という気づきを大切にしなくてはならないということ。自分の心の中の声に耳を澄ますということです。

 はっきりした声ではないし、本に書いてあったことでも誰かが教えてくれたことでもありません。自分だけに聞こえるかすかなつぶやきが、実は何かの新しい芽に繋がっているかもしれないです。特に私を含め日本人は外からの大きな声に従うことが美徳であるという受け身な体質なので、内なるかすかな声は埋もれてしまっていることが多いという気もします。


社会起業家に興味のある方は、以下の本もお勧め。

社会起業家―社会責任ビジネスの新しい潮流
社会起業家―社会責任ビジネスの新しい潮流斎藤 槙

岩波書店 2004-07
売り上げランキング : 10,993

おすすめ平均 star
star社会起業家ー社会責任ビジネスの新しい潮流
starNPOと企業コラボの可能性!
star彼らは特別な人間ではない。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006年3月19日 (日曜日)

医療に美しさと楽しさを

僕のやりたいことの一つに、

医療の現場に美しさ(アート)と楽しさ(エンターテイメント)を導入する

というものがあります。

続きを読む "医療に美しさと楽しさを"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年3月17日 (金曜日)

小林大吾「1/8,000,000」

や、やばいCD買っちゃいました。

や、やばすぎる程、

カッコイイんっ

です。

そのCDというのが、

小林大吾さんの「1/8,000,000」。

blog
 
 
 

続きを読む "小林大吾「1/8,000,000」"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年3月 1日 (水曜日)

オラファー・エリアソン 影の光

観にいこう、観にいこうと思いつつ先延ばしにしていましたが、

ついに行ってきました。

「オラファー・エリアソン 影の光」展 @ 原美術館

olafur

続きを読む "オラファー・エリアソン 影の光"

| | コメント (8) | トラックバック (6)

2006年2月21日 (火曜日)

スペインのデザイン大研究。

『pen』3月1日号(特集:奔放さと情熱のDNA スペインのデザイン大研究。)を購入。

そんなかでも、特に僕が「素敵だぜっ!」と思うプロダクトを紹介します。

続きを読む "スペインのデザイン大研究。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)