« 『ネクスト・ソサエティ』 | トップページ | 社長さんから本貰った&貸してもらった »

2006年5月18日 (木曜日)

『病院・クリニックの地域密着経営の進め方』

◆お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヨコハマ経済新聞にて、僕が参加しているサークル、
横浜市立大学広告研究会「学通」が紹介されています。
是非、ご一読を!紹介されている記事はこちら↓
「MM進出でより地域に開かれた大学へ。独法化で変わりゆく横浜市大の現在」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

病院・クリニックの地域密着経営の進め方―経営者に必要な情報収集法とマネジメントノウハウがわかる!病院・クリニックの地域密着経営の進め方―経営者に必要な情報収集法とマネジメントノウハウがわかる!
丹羽 哲夫

ぱる出版 2005-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

就職活動で、医療系の会社の選考を受けているときに購入した本です。
幸いにして、内定を頂くことができ、来年からこの会社で働きます。
医療系の知識は皆無に等しいので、日々、勉強中です。

本書は、今後の医療業界の動向を踏まえ、地域密着経営こそ病院の進むべき道だと説くもの。

以下、前書きからの引用です。

 

病院・クリニックを取り巻く環境は大きく変化しています。医療制度改革・社会保険制度変更・高齢化・トータルケアなどへの要望・混合診断の拡大などです。これらの環境変化に加えて、患者・健常者の満足度評価と金融機関の信用格付けなどの外部評価も厳しくなっています。高質の医療サービスを提供しながら、経営の健全性も保つバランス感覚が求められています。
バランスをとる要諦は、「地域密着経営」に徹することです。病院・クリニックの診療圏に住む住民のニーズを深掘し、高い満足度を獲得し、高度な医療機器の購入・優秀な人材の確保・地域医療ネットワークに必要な情報化投資への投資余力を生みだす成長を実現することが求められています(3頁)。

大学院で学んでいる「まちづくり」の知識を、応用することができそう。

本書は、図やチャートが豊富に用いられていて、入門書としても適しています。

医療業界に興味のある方は、ご一読を。

◆日記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年5月18日木曜日
・10時~18時 インターン@四ツ谷
◆メモ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「医療改革法案が午後に衆院通過」
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20060518/eve_____sei_____000.shtml

■「あの名海外ドラマが映画に。」
http://www.mediologic.com/weblog/archives/000888.html

|

« 『ネクスト・ソサエティ』 | トップページ | 社長さんから本貰った&貸してもらった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36012/10129618

この記事へのトラックバック一覧です: 『病院・クリニックの地域密着経営の進め方』:

« 『ネクスト・ソサエティ』 | トップページ | 社長さんから本貰った&貸してもらった »