« イスがベッド と 修士論文 | トップページ | Beautiful Life »

2006年4月20日 (木曜日)

『コミュニティ:グローバル化と社会理論』

昨晩、帰宅すると、

『コミュニティ:グローバル化と社会理論』

が届いてました。

コミュニティ グローバル化と社会理論の変容コミュニティ グローバル化と社会理論の変容
ジェラード・デランティ 山之内 靖 伊藤 茂

NTT出版 2006-03-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さらっと目を通してのですが、かなり面白そう&修士論文に役立ちそう。

特に、

第六章「異議申し立てコミュニティ:コミュニケーション・コミュニティという発想」

第九章「ヴァーチャル・コミュニティ:コミュニケーションとしての帰属」

が、参考になりそう。

修士論文で、設定している僕の仮説は以下のような感じ。

まちづくりにおいて、「コミュニティ」(意識)の再生もしくは創造が重要

コミュニティは、様々なメディア、場を通した、コミュニケーションの創造と演出により形成される。
(関連キーワード:アイデンティティ、イメージ)

コミュニケーションの創造と演出を行う際に、ICTが効果的(になりうる場合もある)


こんなことを考えています。


コミュニティとえいば、これ↓

想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行
想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行ベネディクト アンダーソン Benedict Anderson 白石 さや

NTT出版 1997-05
売り上げランキング : 7,503

おすすめ平均 star
star「国民」と言う前に一瞬言葉を飲み込む事になるでせう
star国民国家論を読み解く古典書
star我々の潜在意識にある国民国家

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

奨学金入ったら、英語版も買お。

他に、こんな本も。

情報ネットワーク社会とコミュニティ情報ネットワーク社会とコミュニティ
米田 公則

文化書房博文社 2006-02
売り上げランキング : 945,163

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

メモ

■How is your day?
http://www.howisyourday.com/

■写真をPDFに変換してくれる「ScanR」
http://netafull.net/lifehack/013351.html

■ウェブコンテンツの読み方は“F字”型
http://netafull.net/survey/013350.html

■マクドナルドが24時間営業へ
http://netafull.net/neta2006/013347.html

|

« イスがベッド と 修士論文 | トップページ | Beautiful Life »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36012/9678656

この記事へのトラックバック一覧です: 『コミュニティ:グローバル化と社会理論』:

» ジェラード・デランティ: コミュニティ [Sociological Reason]
イギリスの中堅の社会学者による著作.著者については,Social Theory ... [続きを読む]

受信: 2006年4月20日 (木曜日) 12:39

» ジェラード・デランティ: コミュニティ [Sociological Reason]
イギリスの中堅の社会学者による著作.著者については,Social Theory ... [続きを読む]

受信: 2006年4月20日 (木曜日) 13:16

« イスがベッド と 修士論文 | トップページ | Beautiful Life »