« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月27日 (木曜日)

気になるニュース

[書評]ミス・マナーズのほんとうのマナー(ジュディス・マーチン)
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2006/04/post_6774.html

死刑はないのがあたりまえ
http://donzokoblue.blog55.fc2.com/blog-entry-71.html

激変!地方自治体の現実
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/special/0604/lgov/

日程、収入…「裁判員に参加したくない」が6割
http://www.sankei.co.jp/news/060427/sha102.htm

メディア規制に批判続々 自主規制規定にも反発
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/20060427/20060427_014.shtml

ナショナリズムに利益は少ない
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20060426/101727/

【松下電器産業 最終回】
システム作りの基盤は「人づくり」にあり
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20060421/101566/

ネットの日記 「ブログ」を長く続けるコツ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20060426/101697/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水曜日)

「パリ、テキサス」

パリ、テキサス
パリ、テキサスハリー・ディーン・スタントン ヴィム・ヴェンダース

ハピネット・ピクチャーズ 1998-10-25
売り上げランキング : 6,275

おすすめ平均 star
star僕のベスト・ワン ムービーです!
star深すぎる愛情の果てに
star素晴らしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この映画、大好きっす。

ナスターシャ・キンスキーが綺麗です。

映画の最後で、息子のハンターと抱き合って、くるくる回るシーンが印象的。


あと、トラヴィスがカセットに吹き込む、ハンターへのメッセージもステキ。

I love you Hunter.

I love you more than my life.

確か、こんなセリフがあったはず。


ハンター、ウォルト、アン、トラヴィスの四人で、

昔のフィルムみるシーンもグッド。

シアワセな頃の映像をみるって、

胸にしみいる行為ですね。


で、この映画で欠かせないのが、

マジックミラー越しで行われる、

ジェーンとトラヴィスの会話のシーン。

「パリ、テキサス」が取上げられる時は、

必ずといっていいほど言及されますね。

ライ・クーダーのギターもいい。


浅田彰は『映画の世紀末』という本の冒頭で、「ベルリン天使の詩」を持ち上げ、「パリ、テキサス」を酷評してました。

まっ、どうでもいいですね。

批評家は小難しいこと言いますからね。


ヴィム・ヴェンダースの映画といえばやっぱりこれ↓。

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版
ブルーノ・ガンツ ヴィム・ヴェンダース ソルヴェイグ・ドマルタン

東北新社 2006-04-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓この映画は、ヴェンダースのリメイクです。

シティ・オブ・エンジェル 特別版
シティ・オブ・エンジェル 特別版ニコラス・ケイジ ブラッド・シルバーリング メグ・ライアン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2003-12-06
売り上げランキング : 7,092

おすすめ平均 star
starラブロマンスではない作品
starう~ん・・・
star「美」を描くために作られた映画

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに、ブルーノ・ガンツ主演の以下の映画、映画館で観ました。
暗い内容の上、上映時間長く、観るのがしんどい映画でした。
しかしながら、面白い!

ヒトラー ~最期の12日間~ スペシャル・エディション
ヒトラー ~最期の12日間~ スペシャル・エディションブルーノ・ガンツ オリヴァー・ヒルシュビーゲル アレクサンドラ・マリア・ララ

日活 2006-01-14
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star映画本来のあるべき姿を提示した記念碑的なドイツ映画
star評価が分かれて当然の問題作
starベルリン陥落の舞台裏

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火曜日)

Nick Knight

Nick Night、僕の大好きな写真家っす。

彼は、「アレキサンダー・マックウィーン、カルバン・クライン、クリスチャン・ディオール(ジョン・ガリアーノ)、リーバイス、ヨウジ・ヤマモトやイヴ・サン・ローラン、ジル・サンダーなどのキャンペーンフォトを手掛けたり幅広く活躍」しているとのこと。

僕がこの写真家の作品に出会ったのは、数年前に、原美術館で、ヨウジ・ヤマモトの「May I help You」展にて(ヨウジ・ヤマモトのサイトめちゃくちゃカッコイイです。要チェックです)。

「山本耀司―May I help you?」展関連イベント 茂木健一郎講演会 「スキンタッチを着ること」なんてものもありました。

で、原美術館のミュージアムショップで、ニック・ナイトの写真集買いました。

これ↓です。

Flora
FloraSandra Knapp Nick Knight

Harry N Abrams 2000-03
売り上げランキング : 24,447

おすすめ平均 star
starクリスタル
starほんとに美しいです。
star息を呑む美しさ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やばいです。美しいです。僕の宝物です。

SHOWstudioっていう、彼のプロジェクトサイトがあります。

いいです。ステキです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月24日 (月曜日)

Beautiful Life

一昨日、昨日と、

TBSドラマ「Beautiful Life」をみてました。

全11話ぶっ続け@You Tubeです。


大学の研究室で一人で観てたんですが、

見事に号泣

もともと涙もろいもんで。


「最初は仲の悪い二人」、「付き合うbutすれ違う」、「不治の病」等々

お決まりの設定がふんだんに盛り込まれてるんですが、この手のドラマは細かいことは突っ込まずに楽しむのが一番ですね。

で、一通り見終わった後、Googleで関連サイトをチェックしてみました。

ビューティフルライフ@Wikipediaは、スポンサー関係の事情も説明されていて面白かったっす。

植田博樹がプロデュースに関わっていたとは…、驚き。

この人、TBSのドラマ「ケイゾク」のプロデュースもやってた人です。

僕、「ケイゾク」も大好きなんす。堤幸彦の映像カッコイイし、出演している役者産達もグッドです。

特に主演の二人、中谷美紀と渡部篤郎は最高っすね(渡部篤郎さんは、「Beautiful Life」にも出演されています。「ケイゾク」の真山役とは全然キャラが違いますが、動きがなんとな~く似てて面白い)。

ケイゾク関係のサイトでは、「ケイゾク」とか、「ケイゾク/継続BBS」等がお勧め。

で、話しを戻しますと、「ケイゾク」と「Beautiful Life」って全然作風の違うドラマですよね~。同じ人がプロデュースやってるなんて信じられないっすね。ウィキペディアにそこらへん事情が説明されてて、一読の価値ありです。

「Beautiful Life」関連では他にも、↓こんなのもありました。

Beautiful Life ロケ地ガイド

ウィキペディアでは、「このドラマで使われたオートバイヤマハ・TW200や赤い車(オペル・ヴィータ)、さらには劇中で使用されたメーカーの車椅子までもが放送がきっかけとなり、売り上げが増加したという」という説明がありました。

視聴者の方って、メーカー名とかってどうやって調べたんでしょうかね。局に電話できいたんでしょうか…。

ところで、このドラマの中でアサヒ・スーパードライと、木村拓哉が履いていたコンバース「ワンスター」がやたら映し出されることが多かったと思うんですが、皆さんどうでしょうか。

特にスーパードライは、主演の二人、木村拓哉と常盤貴子の重要なシーンでもろに映ったりしてて、ちょっとやりすぎかなと思います。

スーパードライに関しては、「TVドラマ自体をコマーシャルにする新時代広告(上)」というタイトルで、ブログに取上げている方がいらっしゃいました。

プロダクトプレースメントって手法ですね(プロダクトプレースメントについては、「テレビドラマがコマーシャルになる『プロダクト・プレースメント』」等をご参照下さい)。

最近『アドバタイムズ』で読んだのですが、現在はCG等で、編集済みの映画・ドラマに、後から製品を画面の中にはめ込むことが可能とのこと。すごいっすね。

まっ、この手法もさりげなくやってナンボだと思うんですけどね。

映画「世界の中心で愛を叫ぶ」の中で、柴咲コウがカセットテープを聴くとき、アップでSONYのウォークマンが映し出されていましたが、あれはやりすぎっすよ。

この件に関連するサイトとしては、以下のようなものがあります。
三番目のタイトルが秀逸ですね。

disposableなものになってしまった「音楽」

月刊基礎知識 from 現代用語の基礎知識

今年の映画賞を独占の予感!?行定が撮らねば誰が撮る。この映画を見てSONYのウォークマンを買ッチマイナ!!!!!!!


と、「Beautiful Life」から始まり、新たな広告手法まで話しが飛びましたが、
今回言いたかったことは、

「テレビドラマっていい!」

ってことです。

低俗、ありきたり、陳腐、

などと批判する方もいらっしゃるかと思いますが、

こういったドラマを無料で見られのって、すごくハッピーなことだと思います。

スポンサー、制作スタッフ、役者さん、皆さんありがとう!!

まっ、感謝してるならDVD買えってかんじですけどね。

ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~ DVD-BOX
ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~ DVD-BOX木村拓哉 常盤貴子 水野美紀

おすすめ平均
stars最高のラブストーリー(^^)v
stars本当の愛がわかるドラマ
stars心のバリアフリー
stars42才になって・・・・・・
stars思わず買ってしまいました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ケイゾク(1)
ケイゾク(1)中谷美紀 渡部篤郎 竜雷太

キングレコード 2000-06-21
売り上げランキング : 3,465

おすすめ平均 star
starドラマ嫌いなのに全部観てしまった。
star最強コンビの誕生☆
star刑事ドラマの中でも最高!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション
世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション大沢たかお 片山恭一 行定勲

東宝 2004-12-23
売り上げランキング : 4,165

おすすめ平均 star
star☆奇跡の純愛☆
star今までとは違う「化学反応」 - 不思議な感覚を残す作品
star映画観ました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

僕は断然本の方が好き。
映画のレヴューでは賞賛されているのに、
書籍の方はさんざんですね。なんででしょ。

世界の中心で、愛をさけぶ
世界の中心で、愛をさけぶ片山 恭一

小学館 2001-03
売り上げランキング : 9,632

おすすめ平均 star
starなんであんなに売れたのか…
star中高生向け?
star皆さんのレビュー通り

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木曜日)

『コミュニティ:グローバル化と社会理論』

昨晩、帰宅すると、

『コミュニティ:グローバル化と社会理論』

が届いてました。

コミュニティ グローバル化と社会理論の変容コミュニティ グローバル化と社会理論の変容
ジェラード・デランティ 山之内 靖 伊藤 茂

NTT出版 2006-03-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さらっと目を通してのですが、かなり面白そう&修士論文に役立ちそう。

特に、

第六章「異議申し立てコミュニティ:コミュニケーション・コミュニティという発想」

第九章「ヴァーチャル・コミュニティ:コミュニケーションとしての帰属」

が、参考になりそう。

修士論文で、設定している僕の仮説は以下のような感じ。

まちづくりにおいて、「コミュニティ」(意識)の再生もしくは創造が重要

コミュニティは、様々なメディア、場を通した、コミュニケーションの創造と演出により形成される。
(関連キーワード:アイデンティティ、イメージ)

コミュニケーションの創造と演出を行う際に、ICTが効果的(になりうる場合もある)


こんなことを考えています。


コミュニティとえいば、これ↓

想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行
想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行ベネディクト アンダーソン Benedict Anderson 白石 さや

NTT出版 1997-05
売り上げランキング : 7,503

おすすめ平均 star
star「国民」と言う前に一瞬言葉を飲み込む事になるでせう
star国民国家論を読み解く古典書
star我々の潜在意識にある国民国家

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

奨学金入ったら、英語版も買お。

他に、こんな本も。

情報ネットワーク社会とコミュニティ情報ネットワーク社会とコミュニティ
米田 公則

文化書房博文社 2006-02
売り上げランキング : 945,163

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

メモ

■How is your day?
http://www.howisyourday.com/

■写真をPDFに変換してくれる「ScanR」
http://netafull.net/lifehack/013351.html

■ウェブコンテンツの読み方は“F字”型
http://netafull.net/survey/013350.html

■マクドナルドが24時間営業へ
http://netafull.net/neta2006/013347.html

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年4月19日 (水曜日)

イスがベッド と 修士論文

この三日間、

横になって寝てないです。

研究室のマイチェア(先月をもって退職された教授のおさがり)が、

ベッド代わりになっていました。

今夜は久しぶりに、自宅のベッドで寝ようと思って、

研究室の外をみたら、

雨降ってる

研究室には、傘のストックがあったはずと周りをみたら、

一本もない…

つ、ついていない。


来週の水曜日、ゼミで修士論文の発表をしなくてはなりません。

僕にしては珍しく、早速、レジュメ作成に手をつけました。

以前はワードでレジュメをつくっていたのですが、

最近は、もっぱらパワーポイント。


完成したら、このブログにもアップする予定です。

乞うご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火曜日)

『NPOと新しい社会デザイン』

今日は、ゼミで、修士論文の進捗の発表でした。

けっこう、ボロボロ。

そろそろ、「研究」を始めなきゃ。

で、第一弾ということで、

↓この本でも、読み返すことにします。

NPOと新しい社会デザイン
NPOと新しい社会デザイン塚本 一郎 雨宮 孝子 古川 俊一

同文舘出版 2004-12
売り上げランキング : 200,364


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月曜日)

起業する

就活を通して、僕が得た目標は、

起業する

というもの。

学部生の頃、NPOや、アートマネジメント関係の職につきたいなと考えていたのですが、その時は「起業」といったことは、まったく考えていませんでした。

それが、今では漠然としながらも、

将来の起業ための準備を着々と進めております。


学通というサークルを立ち上げたのも、その準備の一つ。

このサークルの活動を通して、

マネジメント能力、目標達成能力、価値を生む(=お金を発生)させる能力

を身につけたいと考えています。


ちなみに行うと思っているビジネスは、

アート、イベント、ネット、CSR、SRIなどなどに関係するもの。


で、就活の中で、面接を受ける際、

「将来、起業したい」

と言ってきたのですが、

「なぜ、起業したいんですか?会社の中での、新規事業立ち上げではだめなのですか?」

といった質問をされることが多かったです。

面接の際には多少脚色して、起業する理由を述べたりするんですが、

突き詰めて考えていみると

「起業したいから起業する」

もしくは

「集団に属するのではなく、個人で生活の糧を得て生きていきたいから」

といったくらいの理由しかありません。

昔から起業しようと考えていたわけではないので、

経済、経営、ビジネス、財務、税務、法、 等々、

はっきりいって、知識は皆無に等しいです。

残りの数ヶ月の学生生活、

修士論文に力を入れるとともに、

起業のための「座学」も進めていこ。

そして、それ以上、実際に「起業」に必要と思われる行動を実行していこ。


参考までに、起業関係で、僕が読んでいる本のご紹介を。

道をひらく
道をひらく松下 幸之助

PHP研究所 1968-05
売り上げランキング : 2,159

おすすめ平均 star
starいろいろ考えさせられる本・・・
star味わい深い
star中学校の教科書にしてください。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
道をひらく 続 (2)
道をひらく 続 (2)松下 幸之助

PHP研究所 1978-01
売り上げランキング : 1,154

おすすめ平均 star
star最初の「道をひらく」とはまた違う!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
奇跡の経営 一週間毎日が週末発想のススメ
奇跡の経営 一週間毎日が週末発想のススメリカルド・セムラー 岩元 貴久

総合法令出版 2006-01-24
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
チェンジメーカー~社会起業家が世の中を変える
チェンジメーカー~社会起業家が世の中を変える渡邊 奈々

日経BP社 2005-08-04
売り上げランキング : 370

おすすめ平均 star
star救われる思い!
starわかりやすい
star社会に積極的につながっていくためのもうひとつの方法

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
時間の教科書―おちまさとプロデュース
時間の教科書―おちまさとプロデュース「おちまさとプロデュース時間の教科書」をつくる会

日本放送出版協会 2006-02
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
起業バカ
起業バカ渡辺 仁

光文社 2005-04-22
売り上げランキング : 6,258

おすすめ平均 star
starあんまり本は読まないんですが..
star起業ブームの光と陰
star起業の夢を持つ人は足場を固める意味で一読を

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
起業バカ 2 やってみたら地獄だった! Idiot Entrepreneurs
起業バカ 2 やってみたら地獄だった! Idiot Entrepreneurs渡辺 仁

光文社 2005-11-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ジェームズ・C. コリンズ ジェリー・I. ポラス James C. Collins

日経BP出版センター 1995-09
売り上げランキング : 484

おすすめ平均 star
star経営学の聖書的位置づけ
starこの先何度読むんだろう。
star現代の劇場

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則ジェームズ・C. コリンズ 山岡 洋一

日経BP出版センター 2001-12-18
売り上げランキング : 1,235

おすすめ平均 star
starまじめが一番
star飛躍のために経営者・起業家は必読では?
star飛躍のブラックボックスの内部を公開

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2006年4月16日 (日曜日)

チェンジ・メーカー

ステキな本に出会いました。

この本は、就職活動中に出会った、某PR会社の内定者の方より教えて頂いたもの。

『チェンジメーカー:社会起業家が世の中を変える』という本です。

チェンジメーカー~社会起業家が世の中を変える
チェンジメーカー~社会起業家が世の中を変える渡邊 奈々

日経BP社 2005-08-04
売り上げランキング : 370

おすすめ平均 star
star救われる思い!
starわかりやすい
star社会に積極的につながっていくためのもうひとつの方法

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「社会的なミッション(=使命感)をもち、経済的リターンと社会的リターンの両方を追求する継続的な活動で、従来のビジネス手法を積極的に採り入れる」(本書、206頁)のが、社会起業家。

本書は、写真家の渡邊奈々さんが、社会起業家に対し行ったインタヴューをまとめたもの。

様々な社会起業家の活動、思いなどが、綴られています。

NPO、NGO、ボランティア等、社会福祉、国際政治、国際関係に興味のある方には、特にお勧めです。

参考までに、本書のエピローグに収められている、渡邊さんの文章を引用します。

 彼ら(社会起業家たち)の中には子どもの頃の体験が引き金となって従来のシステムには存在しない新しいやり方の必要性を感じて行動を起こした人、特に個人的な体験はなくても社会の様々な現状に憤りを覚え積極的に解決を探り仕事としてコミットしている人もいました。

 時代のニーズを鋭敏に嗅ぎ取った彼ら60人たちに共通していたのは、みな清々しい嬉しそうな表情をしていること、そして謙虚だということでした。

 考えてみれば紀元前から対立している民族が数世代先でもいいから融和できるように子供達を教育するとか、全世界に40億人以上いる屋根のない家に住む人たちのために住宅問題を考える、などという途方もなく遠大な課題の前では、人間は偉大な師を前に立った時のような謙虚さと無垢な子供のような純粋さを引き出されるのではないか、そしてその感覚が幸福感にも繋がっているのではないか、というのが私のひとりよがりな憶測です。
 
 さらに彼らとの貴重な出会いから学び、共鳴したのは「何かが変だと思った」という気づきを大切にしなくてはならないということ。自分の心の中の声に耳を澄ますということです。

 はっきりした声ではないし、本に書いてあったことでも誰かが教えてくれたことでもありません。自分だけに聞こえるかすかなつぶやきが、実は何かの新しい芽に繋がっているかもしれないです。特に私を含め日本人は外からの大きな声に従うことが美徳であるという受け身な体質なので、内なるかすかな声は埋もれてしまっていることが多いという気もします。


社会起業家に興味のある方は、以下の本もお勧め。

社会起業家―社会責任ビジネスの新しい潮流
社会起業家―社会責任ビジネスの新しい潮流斎藤 槙

岩波書店 2004-07
売り上げランキング : 10,993

おすすめ平均 star
star社会起業家ー社会責任ビジネスの新しい潮流
starNPOと企業コラボの可能性!
star彼らは特別な人間ではない。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006年4月15日 (土曜日)

あぁぁぁ

今日は、昼からバーベキュー。

で、夜はフットサルをして、

その後も、バーベキューの予定でした。

が、

昼のバーベキューの時点で、

飲みすぎてしまったためでしょうか、

研究室に荷物を置きにいったら、

そのまま寝ちゃいました。

この二日間、睡眠時間が、計5時間ほどだったもので。

で、今起きたら、

20件以上の不在着信が…。

皆さん、ごめんなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金曜日)

学通の

仕事をメンバーとしています。

5人でPCとニラメッコしています。

まるで、ベンチャー企業な雰囲気。

素晴らしい…


是非、学通ブログのご一読を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木曜日)

アンビエント・ファインダビリティ

一昨日、参加したDESIGN IT!の場で購入した、

ピーター・モービル著『アンビエント・ファインダビリティ:ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅』を、先ほど読了。

とても、刺激的、かつ面白い内容でした。

近いうちに、感想をアップします。


こんなイベント ↓ も発見。

ウェブ、検索、そしてコミュニケーションの近未来カンファレンス

こりゃ、参加せねば。


↓これ面白い、早速、自分のブログで試してみました。

つながりの視覚化

いずれ、人間に適用できるようになるのでは?


雑感

ウェブ関連の流れは、

見つけやすさ

へと向かっているが、

見つかりにくさ

の価値を考えてみるのも面白いのでは。

何かを「隠すべきもの」だから隠すのではなく、

「隠すという行為」によって、その何かの「価値」が生まれるものもあるはず。

ここらへんを突っ込んで、考えてみよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火曜日)

DESIGN IT!に参加

今日は、午前中より、DESIGN IT!@秋葉原に参加してきました。

ブロガーレポーターという枠で、参加させて頂きましたので、本日のセッションの内容は、後ほど、本ブログにてアップ致します。

学通ブログでは、このイベントに関連する書籍を挙げておきました。

「DESING IT!に出席。 」というエントリーです。


ところで、

実は、一昨日、突如として研究室の全てのパソコンがネットに接続できなくなるというアクシデントに見舞われたのですが、昨日、無事 復旧しました。

僕がメインで使っていたPC以外…

ログインにパスワード設定もして、いろんなデータとか、お気に入りとか保存してある僕のパソコンだけ、ネットに津ながら無い状況にありました…

LANはきてるんですが、設定が間違っているのか、接続できなかったんですね。

そ、それが、なんと、つい先ほど、野生の勘をもとに、設定をちょこちょこっといじったところ、見事、復旧!

「あっ、僕って天才?」と一人、悦に入ってました。

で、未読状態だったお気に入りブログを読んでいたところ、

「Social assets, Community assets と Asset Map」というエントリーを発見。

実は、今日、参加してきたDESIGN IT!も、情報(資産)の可視化という点で、まちづくりと共通する部分があるんですよね。

ここらへんも整理して、本ブログでアップする予定です。

いや~、それにしても、ネット復旧してよかったぁぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月曜日)

ネットが・・・

昨晩、研究室のネットが急に繋がらなくなりました。

で、つい先程、復帰しました。

ボクがメインで使っているパソコンを除いて・・・

なんで?

他にも、ネットに繋がるパソコンあるからいいけど、

データのやりとりがめんどくさくなる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土曜日)

今年度の予定

今日は、大学院のオリエンテーションがありました。

僕の所属は、

横浜市立大学大学院国際総合化学研究科
国際文化研究専攻都市社会・まちづくり系

…長い。長すぎる。

しかも、「系」ってなんじゃい?

という愚痴があったり、なかったりしますが、まっ、いまさら仕方ないっすね。

(こちらが→国際総合科学研究科の紹介ページになります。)


で、今年度の時間割がわかり、2006年度の年間スケジュールを組み立て始めました。

就活関係、論文関係、色々と目標はあるんですが、

今、一番、叶えたい目標は、

(海外)旅行にたくさん行くこと。

ということで、昨晩から色々と調べ始めました。

以下、旅行する予定の国とその情報。


■エジンバラ
※目的:PhilipsLiving Memoryを調べるために、調査旅行にいきま~す。

・Scottish Youth Hostels
http://www.syha.org.uk/SYHA/Web/Site/home/home.asp?menuID=-1&MenuItemID=1&MenuType=PAGE

・エジンバラのユースホステル
http://www.syha.org.uk/SYHA/web/site/HostelRates/Rates504.asp

・スコットランド旅行参考のためのブログ
http://www.studioeddies.com/uk/travel/goscotland.shtml

・格安航空券
http://4travel.jp/overseas/area/europe/united_kingdom/edinburgh/airticket/

・イギリス情報
http://home.att.ne.jp/red/nuka/uk.htm


■ニューヨーク
※目的:観光(美術館とクラブとアートNPOの訪問)

・ユースホステル
http://www.timessquareroommates.com/BedandRooms-J/room_j.html


■インド
※目的:やっぱインドいかなきゃ海外いったと言えないでしょ。

・格安航空券
http://www.ab-road.net/cgi-bin/abr/jaweb/cjaw2_1_1.cgi?ticketid=105810&smonth=8&sday=0&start_city_cd=TYO&destlist=CCU&req_file_id=_144426572074642_74642&priority=A0&hotel_city_cd=&root_type=07&site_code=50#cal


■ドイツ
※目的:実は僕、5~8歳までドイツ・ランツフートに住んでいました、その知人達を訪ねに行きます。

・格安航空券
http://4travel.jp/overseas/area/north_america/america/new_york/airticket/

最低でも、この四カ国はいこ~。


学通ブログもよろしく!!今回は、お勧めブログを紹介しています。

金沢文庫芸術祭、ただ今、出展者募集中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金曜日)

風邪…

どうやら風邪をひいてしまったようです。

数日前から咳が止まりません。

今日は、当初の予定をキャンセルして、

日中寝てました。

大分よくなってきたかな、と思いきや、

なんだか熱も出てきそう…


う~ん。

不規則な生活のせいですかね。

今日は、家から大学に行く途中にある古本屋で、本を三冊購入。


ITパワー―日本経済・主役の交代ITパワー―日本経済・主役の交代
中谷 巌 竹中 平蔵

PHP研究所 2000-02
売り上げランキング : 223,476

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


eヘルス革命 インターネット医療最前線―「IT」が日本の医療を変えるeヘルス革命 インターネット医療最前線―「IT」が日本の医療を変える
三谷 博明

日本医療企画 2001-05
売り上げランキング : 180,096

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


祇園の教訓―昇る人、昇りきらずに終わる人祇園の教訓―昇る人、昇りきらずに終わる人
岩崎 峰子

幻冬舎 2003-07
売り上げランキング : 63,042

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■メモ

「米「myspace.com」年内日本上陸か。 SNS戦国時代の覇者が乗り越えるべき「個人の時間」というボトルネックについて」http://blog.digiper.com/logs/2006/04/myspacecomsns.shtml

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木曜日)

Your Smile Makes Me HAPPY !!

このブログでも、すでに何度か取上げていますが、

最近、横浜市立大学広告研究会「学通」というサークルを立ち上げました。

で、このサークルには、二つのコンセプトがあるんですが、その一つに

Your Smile Makes Me HAPPY !!
あなたの笑顔が私のシアワセ。

なるものがあります。

このコンセプトを打ち出しのは僕。


学通の活動では、色んな人の笑顔が色んな人のハッピーに繋がるようにしていきたいと考えているんです。


広告を出してくれるクライアントさん

媒体を提供してくれる諸団体の皆さん

学通のメンバー

それぞれの笑顔が、それぞれのハッピーとなるような仕組み、雰囲気を作っていく予定です。


現在、学通に参加しているメンバーは、もともと僕の友人(兼後輩)達で気心の知れたやつらばっかり。

そんなメンバーの中で、「学通に参加し、自分は変わった、成長した」と語ってくれる、あるメンバーがいます。

彼は、学通として活動しはじめてまだ四日目なのに、活動ぶり、仕事ぶり、変わりぶりがすごい(ちなみに、彼とは、最近四日間の毎日会っていて、おそらく100時間くらい一緒にいると思います…。これが、「彼女」じゃないのが残念…)。

彼のアツイ想い(の一部)は、「自己紹介 by 学通 コーポレート部部長」というタイトルで 学通ブログにアップされているので、皆さん、是非ご一読を。

こういったメンバーのアツキ想い、活動ぶりに刺激をうけ、「僕ももっと頑張らなきゃ、動かなきゃ」と思うとともに、学通を立ち上げて、本当によかったなと思います(といっても立ち上げ宣言して、まだ、15日くらいしかたっていませんが…)。


学通に対し、アツキ想いをもっているのは彼だけじゃありません。

メンバーが、皆それぞれ、自分の目標、やりたいことを設定し、それを学通という器を通して実現しようとしています。

こんなメンバーの動きをみていて、ふと頭に浮かんだ本があります。

この本は、僕が大学1年生の時の出会って読んだもので、今でも、僕のバイブル。

その本とは、コーチ21を設立された、伊藤守氏の、『人を動かす10の法則』

人を動かす10の法則
人を動かす10の法則伊藤 守 コーチ21

ディスカヴァー・トゥエンティワン 1999-10
売り上げランキング : 77,606

おすすめ平均 star
star安心感がモノをいう!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人を動かすには、「不安」じゃなくて、「安心感」を与える愛が必要。

そして、「安心感」を与えることができるのは、すでに「安心感」のある人。

これが、この本の中で、語られていること(の一部、だけどかなり重要な一部)です。


多くの人に助けられ、支えられ、今の僕には少なからず「安心感」なるものがあります。

この「安心感」を通して、人を勇気付けていきたい。

学通は、そんな僕の願いを叶えるための一つの、そして最重要のプロジェクト。


スタートアップの現在、メンバーがアツイ想いをもってくれたので、「成功」と言えるのではないかと考えています。

来年の3月、僕が大学院を卒業するときも、

「学通は成功している」

と言えるように、日々を充実していこうっ。


では、最後に、、『人を動かす10の法則』の「かなり大事なエピローグ」という箇所を引用して、今回は終わりとさせて頂きます(太字化は僕によるもの)。


「かなり大事なエピローグ」

人は、安心感によって動く。何かを始めるときも、途中、挫折して、立ち止まったときも。

この本では、主に、モティベーション、つまり人を動機づけるものとしてのコミュニケーションのスキルをご紹介してきたわけだが、意気揚々と何かを始めても、必ず、ひとつふたつどころか、幾十もの障害に出会う。その多くは、ときに、ぼくたちをもう立ち上がる勇気さえないほどに打ちのめす。

…(中略)

答えを言えば、ぼくたちは、絶対にひとりでは立ち上がれない。誰もが一度や二度は陥る窮地では、必ず、誰かの助けが必要だ。絶対的な安心感をもって手をさしのべてくれる人が必要だ。それもこちらから頼まなくても、向こうから突然に、きみという個人に対して、こころから手をさしのべる人が。

事実、そういう「思いがけない助け」によって、ぼくたちは生き延びていく。ぼくが認めようが認めまいが、そういう人がまわりにいてくれたからこそ、ぼくもここまで生き延びてこれた。ぼくたちは、絶対ひとりではやっていけない。やっていく必要はない。

この話を誰かにしたら、では、どうやったら、そういう大事なときに助けてもらえるようになれるんですか?と聞かれた。そこで、僕は答えた。「やっぱり徳を積むことだろうね」と。

相手が困っているときには、多少面倒でも手を貸すとか、それほど親しくない間柄の人でも、葬式があれば出かけていくとか、まめに手紙の返事を書くとか、どこかに行ったらおみやげを買ってくるとか。

別に見返りを期待して、「いい人」をやれ、と言っているのではない。そうではなくて、もし、自分がひとりで生きていけないんだ、ということを、ほんとうに真摯な気もちで受け入れるなら、自然と出てくる行為だと思うんだ。

ひとりよりふたり。ぼくたちは、ひとりでは生きていけない。誰かに安心感をもらうことで生き延びていける。それは素晴らしいことだと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水曜日)

DESIGN IT!

4月11日~4月12日に、「IT(情報技術)とデザインを融合する領域をテーマとするカンファレンス」、「DESIGN IT! Conference」が開催されます。

詳細は、DESIGN IT!のサイトにて。

僕は、無料で参加できるセッションのみ参加申し込みをしていたのですが、

な、なんと、

ブログレポーターを募集!
―「DESIGN IT! Conference 2006 Spring」の模様を、あなたのブログでレポートしてみませんか?

という触れ込みで、ブログレポーターになると、無料で参加できることが判明しました。

こりゃ申し込まねば。

この情報は、nextdesign:blogよりゲットしました。

_________

新年度、公私ともに順調なスタートを切っています。

ふふふ、調子が良い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火曜日)

横浜市立大学広告研究会「学通」

サークルを立ち上げました。

サークル名は、

横浜市立大学広告研究会「学通」

横浜市立大学広告研究会「学通」は、
広告を通し、大学内外のコミュニケーションの創造と演出を行います。

学通のコンセプトは、

匠なアイディア

他の人が思いつかない様なアイディアを通し

You Smile Makes Me HAPYY!! あなたの笑顔が私のシアワセ

皆さんに笑顔をもたらします。

そして皆さんの笑顔が、学通の喜びとなる。

先月22日に立ち上げを宣言したばかりなのですが、

既にメンバー8名。

で、いくつか広告、プロモーションの依頼も頂いています。

ブログもつくりました。

こちら↓
http://gakutsu.blogspot.com/


明日は、大学の入学式。

新入生を勧誘しまくりまっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日曜日)

気になるニュース

━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの構成&トップ画像を変えました。

トップ画像は、金沢文庫にある称名寺の夜桜です。

構成は、この右サイドバーのみのスタイルで進めていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、Bloglinesに登録しているものの中で、気になったネタをいくつか紹介します。

RSSリーダーは、ニュース、情報収集に便利なので、まだ使ったことのない方も、ご利用をお勧めしま~す。


■YouTubeを検索する「Qooqle Video」
http://netafull.net/tech/013079.html

最近、YouTubeにはまっています。


■スティーブ・ジョブズ名言集
http://netafull.net/apple/013061.html

Stay hungry, stay foolish.
これもジョブスの名言ですよね。


■ウスカパラ + 甲本ヒロト = 星降る夜に
http://netafull.net/music/013059.html

同居人が、ヒロト好きなんです。


■0402きょうの地域SNS
http://mshouji2.cocolog-nifty.com/makolog/2006/04/0402sns_12be.html

むぅ。参考にせねば。


■財源確保手法としての広告メディア
http://www.mediologic.com/weblog/archives/000802.html

大学院の研究(まちづくり)に応用できそう。


■HotWired Japan
http://nextdesign.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/hotwired_japan.html

渡辺保史さんからは様々なことを勉強させて頂いてます。


■In you! (あなたの中にある!)~チャップリンからのメッセージ
http://blog.goo.ne.jp/cheolsaito/e/613059577725099e2fe6005a27a5e86d

最近、「ライムライト」を観ていたので、このネタを観つけてビックリ。
このブログの執筆者の斉藤さんには、ブログつながりでお会いしたことがあるもんで。


■駅で病院の受け付け
http://netsyakai.seesaa.net/article/16005132.html

病院関係の情報は、要チェックです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月 1日 (土曜日)

ついに、2006年度に突入ですね。

今年は、僕にとって、8年間に渡る学生生活最後の年。

充実した一年にしよう。

以下の写真は僕が通っている横浜市立大学と、金沢文庫にある称名寺で撮影したもの。

Img_0309

Img_0323 
 
 
 
 
 
 
 
Img_0345
 
 
 
 

 

Img_0343

Img_0351

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »