« 愛している | トップページ | 『誰も知らないイタリアの小さなホスピス』 »

2006年1月 9日 (月曜日)

渋さ知らズ

本日、アングラエンターテイメント集団「渋さ知らず」のCDを、横浜モアーズ内タワレコにて購入しました。

LOST DIRECTIONというCDで、「ヨーロッパのマーケット向けに録音されていた「渋さ」の秘蔵音源が、ドイツのメールス・ミュージックより発売されたことを記念し、数量限定で」日本盤として発売されているもの。

渋さ知らズとは、知る人ぞ知るアングラエンターテイメント集団。

どんな集団かと言うと、

ジャズのビッグバンド + 白塗りダンサーズ + その他もろもろのパフォーマンス

が、一つになったようなもの。

メンバー年鑑や、「渋さ『史』らズ」をご覧いただけると、様々なジャンルのメンバーが、入れ替わり立ち代り参加してきたことがわかります。あと、サイトのつくりがかなりテキトー、いや失敬、アングラな感じでよい雰囲気出しています。

ボクが渋さ知らズに出会ったのは、全くの偶然で、数年前ウェブサーフィン(最近、死後になりつつあるかも…)していたら、偶然サイトを見つけて、このバンド面白そうだなって思っていたんですね。

で、EN(エン)という金沢文庫にある行き着けのバーで、初代マスターと雑談をしていたら、なんと「俺、『渋さ』メインで、イベントやったよ。エンにもよくライブしに来てるよ」と言うではありませんか。

まぢっすか?

まぢっすか?

まぢっすか?

今度ライブあったら教えて下さい

今度ライブあったら教えて下さい

今度ライブあったら教えて下さい

と、文字通り連呼しました。

そして一年ほど前だったと思いますが、ついに「渋さ」のライブ@エンを観ることができました。正確に言うと、元「渋さ」のメンバー二人によるライブでした。テナーサックス(いやアルトだったかも)とパーカッションのみというファンキーな編成。

内容とはいうと、終始、アドリブ、アドリブ、アドリブ、アドリブの連続。

凄かった…

だって、パーカッションとサックスだけですよ、ピアノ、ギター、ベースとかコードとかメロディを提供する楽器ものなく延々とアドリブをし続けていく様は圧巻でした。ひたすら、ひたすーら、わけわかんない&カッコイイ、フレーズが展開されていくんです。

そう、このライブを一言で表現するなら

渋さ

エンで延々

…ゴメンナサイ。

1月11日に、渋さ知らズの初ベストアルバム「渋全」が発売されます。

こりゃ、買うっきゃないですね。


他にも、LOST DIRECTIONの隣にあった、SOIL & "PIMP" SESSIONというバンドのDVDを購入。

試聴はできなかったけど、パッケージの説明を見る限り、ボクの好きそうなオトだったし、56分1995円という比較的リーズナブルな値段だったので、即購入。『LIVE IN LONDON+』というDVDです。

で、つい先ほどまでDVD観てたんですが、

正直言うと、期待していたよりは、面白いものではなかったっす。

ボクとしては、似たような編成・カテゴリーである、urbのオトの方が好き。

ただ、SOIL & "PIMP" SESSIONはライブバンドとして評価されているようなので、CD、DVDだけじゃ、このバンドの良さはわからないんだろうなぁ。

といいつつ、最後のチャプター、LIVE in BERLINのシーンではかなり盛り上がっていて、ボクも思わず体を動かしはじめちゃいました。ベルリナー、ベルリーナリン達も、かなりノリノリで踊ってましたね。

SOIL & "PIMP" SESSIONのサイトのバイオグラフィーコーナーで、彼らのビデオクリップを試聴することができるので、興味を持った方はご覧になってみて下さい。

■ 日記 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・1月9日(月曜日)
バイト明けの後、就活で出会った学生とアポ。
やはり人とあって話をするのが、一番の刺激になる。

で、その後、研究室へ。
明日10日必着のエントリーシートを完成させようとしたのですが、
最近、睡眠不足だったので、うたた寝をしてしまいました。
結果、今夜は研究室に泊まりです…。

「明日10日必着のエントリーシート、いまから郵送して間に合わないんじゃないの?」
と考えている皆さん。

甘い!

Q-POSTというサービスがあって、わずか、1050円で書類を当日配送して頂けます。就活生は要チェックですね。
まっ、「余裕もって出せよ」と指摘されればそれまでなんですけどね。

■ pick up news ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

畳600枚分、巨大たこフワリ 東京・晴海埠頭
http://www.asahi.com/life/update/0109/002.html

これ面白い。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このエントリーのURLは、
http://sibashoo.cocolog-nifty.com/kaf/2006/01/post_a935.html

このエントリーをWORD及びPDFにてダウンロードすることができます。
WORD:「blog_060109.doc」をダウンロード
PDF:「blog_060109.pdf」をダウンロード

本ブログに関する、お問い合わせ、ご質問、苦情等はこちらまでご連絡下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

|

« 愛している | トップページ | 『誰も知らないイタリアの小さなホスピス』 »

コメント

トラックバックありがとうございます。
『LIVE IN LONDON+』はコメントなしで聞くとその方がかっこいいですよ

投稿: のぶ | 2006年1月10日 (火曜日) 23:26

ネットサーフィンでやってまいりました。
最初にエンに渋さ関係のライブを放り込んだものです。
友人の紹介で田口君に会い、月1くらいのペースで
様々なメンバーを誘ってかなりの回数ライブをしました。
店長が代替わりしたという話を聞いてからは
すっかり金沢文庫方面と疎遠になってしまいましたが
また是非伺ってみたいです。

投稿: daysuke | 2006年1月11日 (水曜日) 14:40

>のぶさん
コメントどうもです!
今聞いていま~す。カッコイイですね!

>daysukeさん
コメントありがとうございます!!
daysukeさんのおかげで、渋さ聞けたようなもんですね。これからもENで、渋さやっくれるよう、現マスターに話ししてみます!!

投稿: しばた | 2006年1月12日 (木曜日) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36012/8084860

この記事へのトラックバック一覧です: 渋さ知らズ:

» 最高のイブでした。 [人生万事塞翁がhorse]
 SOIL&"PIMP"SESSIONS のライブに 大学時代の友人と行って来ました☆ いやもぅすんげー格好良いの!!  詳しくはまた後でかくけど、一先ず報告。 来年のエイプリルフールの前売りも入手しちゃいました☆ だって直ぐ売り切れるんだもん。 当然一枚だけです。 えぇも...... [続きを読む]

受信: 2006年1月10日 (火曜日) 22:05

» 渋さチビズ@京都クラブメトロ [ultramafic 京都たべものブログ]
京都クラブメトロにて、渋さ知らズ小編成バージョン、「渋さチビズ」のライブ! 「ジャズをベースにしつつもカテゴリー不可の音楽性と、演劇や舞踏ファンまで魅了するトータルアングラ舞台パフォーマンスが融合した世界的にも唯一無比な存在感を誇る我らが渋さ知らズ。4年...... [続きを読む]

受信: 2006年1月11日 (水曜日) 00:03

« 愛している | トップページ | 『誰も知らないイタリアの小さなホスピス』 »