« 一期一会と袖振り合うも多生の縁 | トップページ | 『日経ビジネス』 »

2005年12月21日 (水曜日)

SEED2006 by ベンチャー通信

12月19日月曜日、NPO法人ベンチャー通信主催のイベント、第6回SEED2006に参加してきました。

勉強というより、「刺激」になりました。

今回は、そのお話し。

第6回SEED2006が行われたのは、東京ビッグサイト。16時30分受け付け開始、17時スタートだったのですが、15時すぎまで、ワイキューブの会社説明会@新宿に出席していて、あたふたした感じで会場に到着。

受付では、『ベンチャー通信』のバックナンバー(10冊程)を無料で頂くことができて、ラッキー。近いうちに、時間つくって、読破しようと思っています。

第6回SEED2006のプログラムは以下の通り。

■基調講演
 ㈱アルビレックス新潟 代表取締役社長 池田弘

■起業家によるパネルディスカッション
 コーディネーター
 ㈱ジョブウェブ 代表取締役社長 佐藤孝治氏

 パネリスト
 ㈱テレウェイヴ 取締役 松本明耐氏
 ㈱ノッキングオン 代表取締役社長 安藤康祐氏
 ㈱ブイキューブブロードコミュニケーション CEO 間下直晃氏
 ㈱ワイズノット 代表取締役社長 嵐保憲氏

■起業家・人事とのグループワーク

では、以下、プログラムにそって、感想を述べていきます。

■基調講演

アルビレックス新潟が、J1に上がるまでのドキュメンタリービデオを観たのですが、感動のあまり、涙を流してしまいました。地方の、練習場もまともに整備されていないチームが、地元の人々の声援をうけ、勝利をつかむ。これ、映画化できるんじゃないっすかね?

池田氏が、新潟にサッカーチームを作ろうと思うに至ったのは、1994年、アメリカで行われたFIFAワールドカップの試合を観て、会場が一体となって、身震いする、歓喜するサッカーの魅力に魅せられたのが始まり。そこから、ヨーロッパ型の、100年構想で、老若男女が参加できるスポーツセンターを設立したいと考えるに至ったとのことです。

現在、大学院で、まちづくりを研究している僕にとっては、大変、勉強になる話しでした。

■パネルディスカッション

ここで強烈なオーラを発揮していたのは、㈱テレウェイヴ取締役の松本明耐氏。自己紹介のときに、我々参加者に対して、怒鳴りに近い喝を下さいました。「ノートをとるな」、「起業家、創業者の方がいらしているんだ。自分の心で聞け。自分のフィルターを通して、話しを聞け」というアドバイスを下さいました。これは、かなり勉強になりました。ディスカッション中の松本氏の発言は、どれも勉強になるものばかり。でも、ちょっと怖かった…

■起業家・人事とのグループワーク

これが、またよかった。パネルディスカッションで登場した、社長さん達と、顔を突き合わせて話しができるんですから。ここでも、様々なことを学ばせていただきました。

一番、印象に残っているのは、ある社長さんが仰った、「起業家は、前向きじゃなきゃいけない。だって、逆境ばっかりだから」という言葉。

いえーす。

僕もある程度楽観的でしたが、最近は、

超楽観的

を目指して、日々努力しております。

■アフター

グループ・ワークが終わった後、同じテーブルだったメンバーで、近くのサイゼリヤに飯喰いにいきました。ある意味、この時間が一番濃かった。会って数分のメンバーなのに、お互い、罵り合ったり、突っ込みあったりしてました。ステキすぎる…。ベンチャー志望の学生だけあって、皆、コミュニケーション能力が高いし&ユーモアもある。いづれ、このメンバーから、社長とかでるんだろーなーと考えてました。

ベンチャー通信のイベントは、ベンチャーに就職を希望している学生はもちろん、就職活動を始めたばっかりの学生にも参加をお勧めいたします、「頭」ではなく、「心」で様々なことを学ぶことができますよー。

■日記□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

・12月21日(水曜日)

午後:デジパのセミナーに参加。
この会社もイイ。
1月6日の一次選考の課題に向けて、気合入れていきます。

東京都写真美術館
植田正治展を見るのが目的
素晴らしかった。皆さんも是非、行ってみて下さい。


横浜アートプロジェクトのイベントに参加。
BankArtで行われる、交流パーティーに出席してきます。

酒飲みすぎて、ちょっと気持ち悪い…。

■pick up news□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

タイムワーナー大株主、AOLとグーグルの提携に異議
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20093304,00.htm

むむむ。

|

« 一期一会と袖振り合うも多生の縁 | トップページ | 『日経ビジネス』 »

コメント

こんばんはー!初めまして★
あゆのブログに書き込みありがとうございます!

本当松本さんはすごいです。
もー圧倒されました。

そして実はこのT社の2次面接まで行ってます。
面接はじまるのはやーいっっ!!

投稿: AYU | 2005年12月23日 (金曜日) 06:17

>AYUさん

コメントありがとうございま~す。
いやぁ、松本さんはホントすごい…

二次面接って、はやいですね~。
圧迫面接ではないことをお祈りしております。

頑張ってくださいね~。

投稿: しばた | 2005年12月23日 (金曜日) 19:30

TBありがとうございました。

職業に関わらず人の与える影響というものは本当に大きいものがあります。
どんな小さな会話でもそこにどれだけ生きるヒントが隠されているかわからないですしね。

また、遊びにきます☆

投稿: 杜松 | 2005年12月23日 (金曜日) 20:48

>杜松さん

コメント、ありがとうございます!

「どんな小さな会話でもそこにどれだけ生きるヒントが隠されているかわからない」

仰るとおりですね。人の話を聴くときは、そのヒントを見逃さないようにしたいもんです。

また、遊びに来て下さいね♪

投稿: しばた | 2005年12月25日 (日曜日) 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36012/7749754

この記事へのトラックバック一覧です: SEED2006 by ベンチャー通信:

« 一期一会と袖振り合うも多生の縁 | トップページ | 『日経ビジネス』 »