« 花より男子 | トップページ | SEED2006 by ベンチャー通信 »

2005年12月20日 (火曜日)

一期一会と袖振り合うも多生の縁

「一期一会」と「袖振り合うも多生の縁」。

僕の大好きな言葉であり、そしてモットーでもあります。

ガイアックスという会社に、先週、エントリーシートを提出したのですが、その中で「あなたの好きな言葉はなんですか?」という質問がありました。

僕の回答は、

「一期一会」

「袖振り合うも多生の縁」

さらに、昨日ベンチャー通信のイベントに参加したのですが、「30秒程度で自己紹介をして下さい」と言われ、とっさに出たのが、「僕の好きな言葉は『一期一会』と『袖振り合うも多生の縁』です」というもの。

「一期一会」とは

 (1)〔茶会に臨む際には、その機会は一生に一度のものと心得て、主客ともに互いに誠意を尽くせ、の意〕。
   一生に一度だけ出る茶の湯の会。
 (2)一生に一度だけの機会。

という意味。「袖振り合うも多生の縁」は、

 道で見知らぬ人と袖が触れ合うのも深い宿縁に基づくものだ。

という意味。

ある場所で出会った人と、もう二度と会うことはないかもしれない。いや、むしろ、二度と出会わないことの方が多いかもしれない。単にめぐり会わないだけかもしれない。相手が死んでしまって、二度と会うことができなくなってしまうかもしれない。出会いは全て、一期一会なんです。

だけれども、いや、だからこそ、

一回一回の出会いをステキなものに、楽しいものにしたいな、と、僕は思っています。

出会いには、何かしらの意味がある、運命がある、と僕は考えています。

偶然を必然に

こんな出会いを重ねていきたいと考えています。

こんな気分にジャストフィットするのが、オノ・ヨーコのとある詩。

以前にも、とりあげたのですが、お気に入りなので、再度掲載します。

 握手をしなさい。
 できるだけたくさんの人と。
 その人たちの名前を書き出しなさい。
 試してみなさい。
 エレベーターで、地下鉄で、エスカレーターで
 路上で、トイレで、山の頂上で
 暗やみの中で、デイ・ドリームの中で
 雲の上で、その他いろいろ。
 素敵な握手にしなさい。
 手に花を握るとか、香水をつけるとか
 手を洗うとか、その他いろいろ。

 Go shake hands with as many persons as possible.
 Write down their names.
 Try in the elevator, tube, escalator, street, toilet,
 on top of a mountain, in the dark, daydream, on the clouds, etc.
 Make it a nice handshake by holding a flower in your hand,
 perfume or wash your hand, etc.

オノ・ヨーコ『グレープフルーツ・ジュース』より。

■日記□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

・12月20日(火曜日)

マクロミルのセミナーに参加。
品川に本社があるんで、今住んでいるところから通える。
会社も綺麗だし、社員さんも優しそうな方が多かったし。
イイ!すごくイイ!!

■pick up news□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

渡辺篤郎、RIKACOが離婚 きょう別々に会見
http://chuspo.chunichi.co.jp/00/hou/20051220/spon____hou_____003.shtml

「ケイゾク」にて、「柴田ぁぁぁぁ」と叫ぶ真山役の渡部篤郎にドキドキしてました。

俺も柴田だよ♪

頭臭くないよ♪(たぶん)

ところで、12月20日22時25分現在、中日スポーツさん、誤植をしております。
タイトルで、「渡部」ではなく「渡辺」になっています。

変換ミスはありえないから、名前打ち間違ったんだろうなぁ。
渡部さんかわいそ。

|

« 花より男子 | トップページ | SEED2006 by ベンチャー通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36012/7736770

この記事へのトラックバック一覧です: 一期一会と袖振り合うも多生の縁:

« 花より男子 | トップページ | SEED2006 by ベンチャー通信 »