« SEED2006 by ベンチャー通信 | トップページ | クリスマスイブ »

2005年12月23日 (金曜日)

『日経ビジネス』

『日経ビジネス』の新年合併号の中の、いくつかの記事をピックアップして紹介いたします。

この号の特集は、

ホンダ、マイクロソフト、新日鉄、
超国家カンパニー
世界を超える成長力

というもの。

タイトルで紹介されている企業の他に、
ジョンソン&ジョンソンや、P&Gも取上げられています。

この二社は、『ビジョナリー・カンパニー』でも、取上げられている超優良企業。

世界規模で、多大なシェアを獲得しています。

この号で、僕にとって、一番印象に残ったのは、

142頁以降に掲載されている、連載もの。

そこで、僕の大好きな言葉、

「一期一会」と「袖振り合うも多生の縁」

が、取上げられています。

これ、必読です。

■日記□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

・12月22日(木曜日)

13時30分~
アウンコンサルティングの二次選考

18時30分~
YCANのシンポジウムに、
パネリストとして参加。

その後、金沢文庫芸術祭のメンバーで、
伊勢佐木町の中華料理屋「一番」へ。
このお店、俺、大好きっす。

その後、金沢文庫にある、cafe&bar ENへ。
結局、家に着いたのは、午前5時。

で、パンツ一丁で寝たためでしょうか、
10時頃に目が覚めたら、悪寒&発熱。
昼過ぎから予定が入っていたのですが、
そのまままたオチてしまいました。

皆さん、スミマセン…。

■pick up news□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

NGO規制法案を可決 ロ、民主化封じ込めへ
http://www.kahoku.co.jp/news/2005/12/2005122301001487.htm

あぁぁ。プーチン怖い。
チェチェン関係のNGOで活動している知人が何人かいるんですが、
プーチンの対チェチェン政策はひどいらしいです。
このNGO対策も、チェチェンを想定したものでしょう。

|

« SEED2006 by ベンチャー通信 | トップページ | クリスマスイブ »

コメント

日経ビジネス、私も読みましたよ。いい言葉ですよね。日経ビジネスを読み始めてこの稲盛和夫さんの連載が楽しみでした。今回が最終構ということで残念ですね。就職活動頑張りましょう。

投稿: ぺこ | 2005年12月28日 (水曜日) 16:48

>ペコさん

コメント、ありがとうございます!

そうなんですよね~、今回で最終構なんですよね~。残念です。

就職活動頑張ります!!

投稿: しばた | 2005年12月29日 (木曜日) 04:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36012/7795030

この記事へのトラックバック一覧です: 『日経ビジネス』:

« SEED2006 by ベンチャー通信 | トップページ | クリスマスイブ »