« SFC ORF 2005 | トップページ | 情報処理&発信能力の向上 »

2005年11月24日 (木曜日)

北斎展

本日は、午前11時より、三井物産の「マイクを使わないキャリアガイダンス」に参加。その後、東京国立博物館で、「北斎展」「華麗なる伊万里、雅の京焼展」を見ました。

午前10時頃に、東京駅に到着し、周りを散策。高層ビル群にただ、ただ驚き。

普段は、「横浜と東京、大して変わんないっしょ」と思っている僕ですが、高層ビル群を見るたびに違いを感じます。

「マイクを使わないキャリアガイダンス」の会場は、皇居前のパレスホテルでした。

このキャリアガイダンスが行われたのは、午前11時から12時くらいまで。マイクを使わないでも、コミュニケーションがとれるほどの広さの会場で、会話形式で、ガイダンスは進められました。

一番、印象に残っているのは、ひとりの社員の方が、紹介してくれた言葉です。

「すべての壁は、扉である」

乗り越えられないと思われる「壁」も、実は次のステージへと進む、「扉」なのかもしれない。


ガイダンス終了後、隣の席に座っていた学生とランチを食べながら、就職活動をはじめ、色んなことを話し会いました。考え方や、価値観で共通する部分があって、話がとっても弾みました。こういった出会いがあるのが、就職活動の醍醐味なのかもしれませんね。

この学生と別れた後、上野にある東京国立博物館に向かい、「北斎展」「華麗なる伊万里、雅の京焼展」を見ました。

「北斎展」のお客さんの入りは半端じゃなかった…。おかげでゆっくり作品を見ることができず、とても残念。ただ、金欠ながらも奮発して、「北斎展」のカタログを購入したので、時間を見つけて、ゆっくりと作品を楽しむ予定。

「華麗なる伊万里、雅の京焼展」のお客さんの入りは、「北斎展」程多くはなく、ゆっくりと作品を鑑賞することができました。

伊万里、京焼ともに、美しい…

美しすぎる。

これまた、2000円するカタログを購入。今夜寝る前に目を通す予定です。

その後、電車で上野から有楽町へ。

大学時代の同級生に、広告業界や就職活動の心得についてアドバイスをもらうために、アポをとっていたのです。仕事が忙しいなか、時間を割いてくれて、ビールを飲みながら、様々なアドバイスを頂きました。T君ダンケ!!


明日は、凸版印刷のセミナーがあるので、これまた都内へ出ます。

今週、様々なイベントに参加し、色んな人に出会いました。

ある「想い」が、ふつふつと湧き上がってきます。

やっちゃるで。

残り学生生活一年ちょっと。

やれるだけのことはやってやるで。

と、考えております。

■日記□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

・11月23日(水)

結局、慶応義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC) Open Research Forum(ORF)には参加せず。家で、洗濯・掃除などをやってました。

夜は、パーティーに参加した後、男子寮時代の先輩と麻雀。

結局徹夜になってしまい、一睡もしないまま、24日へ。

・11月24日(木)

本エントリーの通り。

さすがに疲れました。

今夜もぐっすり寝れそう。

■pick up news□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

倖田来未ママ銀座デビュー、100人接待
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-051124-0006.html

行、行ってみたい…。接待されたい…。

|

« SFC ORF 2005 | トップページ | 情報処理&発信能力の向上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36012/7300487

この記事へのトラックバック一覧です: 北斎展:

« SFC ORF 2005 | トップページ | 情報処理&発信能力の向上 »