« まちづくりとは何か その2 | トップページ | 星座と物語 »

2005年10月25日 (火曜日)

まちづくりとリビングメモリー

今日は、二つの講義で発表するんですが、先ほど、一個目のが終わりました。

横浜の歴史につてい学ぶ講義で、『横浜市史』をテキストにし、そこから各々が興味のある部分を取り上げ、発表していきます。

今回、僕が取り上げたのは、『横浜市史Ⅱ』(下巻)第六篇第一章、「市民生活」。成田龍一氏が執筆しています。
発表の際に用いたレジュメはこちら

で、19時からゼミの発表です。

今回は、リビングメモリーのプロジェクトが、まちづくり(におけるコミュニティ形成)において重要かつ有効でることを示すのが発表の目的。

レジュメはこちら。これから、若干の変更を加える予定です。

両方とも、見にくいレジュメですね…。

時間があれば、ゼミのは、パワーポイントベースのを作ろうと思ってたんですが、間に合いませんでした。
次回がんばろ。

■日記□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

10月25日 発表×2コマ。準備のため、昨日から研究室に泊り込み。
       夜は、後輩と飲むために、昔住んでいた男子寮に行く予定。
  極度に眠いんで、久しぶりにエスタロン・モカ with コーヒーを摂取。

■pick up news□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ホワイトバンド:趣旨説明不足で購入者から批判
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051024k0000e040020000c.html

いやいやいや、ここまで「注目」されたら、「真」の目的である「貧困について知ってもらう」というのは達成できそうですね。狙ってやったんでしょうか。さすが!

実は、以前に、ゼミでの小ネタように、ネット上でのホワイトバンドをめぐるやりとりを「ホワイトバンド論争」と名付け、レジュメを作成しました。雑ではあるけど、参考までにアップしておきます。レジュメはこちら

|

« まちづくりとは何か その2 | トップページ | 星座と物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36012/6566665

この記事へのトラックバック一覧です: まちづくりとリビングメモリー:

» 騙された!ホワイトバンド収益2億円は寄付ではなく、「NGOの活動... [水谷まちこのSPAM大好き!]
そのうち週刊誌でも特集あるんじゃないかな、これ。  寄付でなく、ホワイトバンド貧困救済効果は“まっ白”  わかりやすく言うと、「誰も寄付するなんて言ってないだろうが、ドアホが。俺の利益だ文句あるのかこの野郎」ということらしい。(怒!)騙されちゃったひと、...... [続きを読む]

受信: 2005年10月27日 (木曜日) 18:19

« まちづくりとは何か その2 | トップページ | 星座と物語 »